全学科共通科目

共通科目では、一人ひとりの関心に沿いながら教養を高め、4つの力を育みます。
教養円グラフ1
共通構造図※□の中の科目は必修科目で、主に1,2年次で履修する科目です。そのほかの科目群は選択科目で、1年次から4年次まで履修できます。

共通科目で育む4つの力

自分の関心を掘り下げ、楽しみつつ学ぶ力 -探究力―

本のインスピレーション3552935_s
1年次のすべての学びの入り口となる初年次ゼミナール、初年次スタディーズをはじめとして、清泉では、学生たちが一人ひとり自分の関心を掘り下げながら、4年間、学問の知を学び続ける力を育てます。

関連科目:「初年次ゼミナール」「初年次スタディーズ1~5」「知的探求の方法」など

ことばで人とつながり、自分の世界を広げる力 -語学力―

語学23093944_s
外国語を学ぶことは、単に新しい手段を身につけることに留まりません。「ことば」を学ぶことを通して、自分の世界観を広げ、人との関わりを新たに広げる力を育てます。


関連科目;「First-year English」「Second-year English」「スペイン語」「フランス語」「ドイツ語」「中国語」「ロシア語」等外国語科目、「文章力養成」「口頭表現力養成」など

確かな情報を見定め、発信する力  ―情報力―

モバイル端末と様々な機能を表すアイコン25045178_s
情報があふれる現代社会を生き抜くためには、自分で信頼できる情報を見極める力、発信する力が求められます。基礎的なところからスキルを身につけ、現代社会を生き抜くために求められる情報力を育みます。

関連科目;「情報科学入門1・2」「情報科学1・2」「現代社会とメディア」「現代社会とテクノロジー」など

自分の生き方をみつめ、人生を歩む力 -キャリア構想力―

女性のライフプラン・目標24724479_s
大学4年間をどう過ごすのか?卒業してどのように生きていくのか?清泉の建学の精神に触れ奉仕の精神を学び、自分に与えられた力をみつめ、それぞれに世の中に貢献できる自分の道を考え、しっかりと自分の人生を歩む力を大切にします。

関連科目;「人間論」「健康安全管理」「キャリアプランニング1~3」「インターンシップ」「ホスピタリティ」など

4つの力をさらに高めつつ学ぶ「教養」

4つの力の土台となり、さらに発展させるために、多彩な「教養科目」を用意しています。一人ひとりの関心にあわせてカスタマイズできます。自分の関心にもとづいて、科目を選び、楽しみながら学問の世界を広げます。

「現代社会」を知り、自分たちの未来について考えたい

「現代社会とジェンダー」「現代社会と倫理」「現代社会とメディア」「現代社会とAI」「現代社会とテクノロジー」「現代社会と教育」「現代社会と法律」「現代の国際経済」「経済学」「社会学」「法学」など
小さな人々24737153_s

「文化・芸術」を味わい理解を深めたい

「音楽」「西洋美術」「東洋・日本美術」「日本芸能文化」「名著・名作を読む」「表象文化論」「表象文化とジェンダー」など
キャンバス3149284_s

「異文化」を知り、人との関わりを学びたい

「ボランティア」「地域協力演習」「心理学」「文化人類学」「言語学」「応用言語学」「社会言語学」「認知言語学」など
さまざまな人22719932

身近なところから「科学」を学びたい

「暮らしの科学」「暮らしの数理リテラシー」「暮らしの社会学」「現代社会とAI」「現代社会とテクノロジー」「健康安全管理」「心身の医学」「統計分析」など
science2

女子大ならではの学びをしたい

「現代社会とジェンダー」「表象文化とジェンダー」「初年次ゼミナール」「初年次スタディーズ」など
s_47A2335

Pick Up!

建学の精神科目

Pick Up!

キリスト教学

聖書を読み解き、キリスト教の本質を探ります
キリスト教の成立過程を歴史的、文献的に検討し、キリスト教について学びます。聖書や古代諸文書を読み解き、中心的使信であるイエス・キリストの福音での信仰はいかに生まれ、形成されたかを考えます。
キリスト教学

初年次教育科目

Pick Up!

初年次ゼミナール・初年次スタディーズ

「初年次ゼミナール」と「初年次スタディーズ」では、大学の学びのための基礎的なスキルを身につけながら、身近な事柄のうちに「学問の知」が拓かれる楽しさ、驚きや喜びを味わい、多角的に探究し続ける知的好奇心を喚起します。

初年次ゼミナールバナー1年次前期必修科目。学科混成クラスで、少人数のグループワークを主軸に、基礎的なスキル(読む、調べる、問いを立てる、議論する、発表する、レポートを書く)を学びます。
<2つのテーマ>女性・平和

→ 初年次ゼミナールの詳細はこちら


初年次スタディーズバナー1年次後期必修科目。身近なテーマを入り口に、その奥にある「学問の知」への関心を高めます。異なる専門のアプローチを学び、多角的な視座を獲得します。
<5つのテーマ>戦国・ことば・AI・ファッション・プリンセス

→ 初年次スタディーズの詳細はこちら(紹介動画公開中)

情報科学科目

Pick Up!

情報科学

現代社会で必要となるITスキルと情報活用を学びます
大学での学びや就職活動、社会生活に必要不可欠なパソコンの操作やインターネットの活用方法を学習するとともに、コンピュータネットワークの安全な利用方法や情報倫理などの情報リテラシーを修得します。

教養科目

Pick Up!

暮らしの科学

食材を調理して食べるという日常生活を研究します
日常食べている代表的な食材を取り上げ、その性質、組成、歴史的変遷、栄養的な特徴を学びます。実際に調理を行いながら、その過程でおこる化学変化を考察し、塩分、糖分の感じ方を体験することで理解を深めます。
暮らしの科学

Pick Up! 日本芸能文化

藤井由紀子教授による講義「平安文学の五節の舞」の後、北之台雅楽アンサンブルによる国風歌舞「五節の舞」に続いて左方童舞「迦陵頻」の実演や舞の体験等の様子を収録しています。

夏期集中授業「日本芸能文化」(13分03秒)